ニュースリリース

2021/09/17
【重要】設備更新にともなうIPアドレスの変更および、お客様へのご確認のお願い

平素はネットオウルをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、ネットオウル各サービスにおいて、
ネットワーク設備の更新にともない、一部サーバーのIPアドレスを変更することとなりました。

ほとんどのお客様においては、IPアドレスの変更による影響はなく、
これまでどおり各サービスを利用することが可能ですが、
お客様のご利用状況や運用中のサイトの内容によっては、
IPアドレスの変更後、これまでどおりのご利用ができなくなる場合があります。

影響が出るケースや各ケースの対策方法について記載しておりますので、
大変お手数ではございますが、
必要に応じて、設定の変更等、ご対応くださいますようお願いいたします。

実施スケジュールや対象のサーバー等、詳細は下記をご参照ください。

----------------------------------------------------------------------
■メンテナンス実施スケジュール
 【2021年10月11日(月)】
  新旧IPアドレスの並行運用を開始します。
  これまでのIPアドレスとともに、変更後のIPアドレスのご利用も可能です。
  この期間を利用して新IPアドレスでの動作をご確認ください。

 【2022年2月1日(火)】
  AM 2:00頃〜AM 8:00頃、ネットワーク設備更新メンテンナンスを実施します。
  メンテナンス開始とともに、旧IPアドレスは利用できなくなります。

■メンテナンス対象(影響を受けるホスト名)
 【スターサーバー】
  sv1〜30.minibird.netowl.jp
  sv1〜20.firebird.netowl.jp
  sv1〜5.clouver.netowl.jp

 【スタードメイン特典プラン】
  sv1〜9.star.netowl.jp

 【スタードメイン無料サーバー】
  sv1〜10.star-plus.netowl.jp

 【スターサーバーフリー (旧WPblog)】
  sv1〜5.wpblog.netowl.jp

 【ウェブクロウ】
  sv1〜3.webcrow.netowl.jp
  sv1〜5.webcrow-php.netowl.jp
  sv1〜2.webcrow-plus.netowl.jp

 ※お客様がご利用中のアカウントの「ホスト名」は、
  各サービスの管理ツールにある「サーバー情報」をご確認ください。

■お客様にご確認いただきたい事項について
 以下のような利用をしている場合、IPアドレスの変更にともない、
 2022年2月1日(火)以降、これまでどおりの利用ができなくなる恐れがあります。

 それぞれのケースについて対応方法を記載しておりますので、
 IPアドレスの変更後も問題なく動作するよう、事前にご対応ください。

 ◆対応が必要となる例
  (1)ネットオウル各サービス「以外」のDNSサーバーをご利用の場合
  (2)決済代行サービスをご利用中で、決済代行サービスに接続できるIPアドレスを制限している場合
  (3)対象サーバーで利用中のWebプログラム等から外部サーバーにアクセスする場合
  (4)メールソフトやFTPソフトの接続先ホスト名に「IPアドレス」を設定している場合
  (5)メールソフトやFTPソフトなどの利用に際し、ファイアウォール等にて接続先のIPアドレスを制限している場合

■各ケースの対応方法
 【1】ネットオウル各サービス「以外」のDNSサーバーをご利用の場合

  対象サーバーでの独自ドメインの運用に際し、ネットオウル以外のDNSサーバーを利用している場合、
  DNSレコードを変更する必要があります。
  対象のお客様には、確認方法や設定変更について個別に案内を送付いたします。

  ※スタードメインをはじめとするネットオウル各サービスのネームサーバーをご利用中の場合、
   お客様による変更作業は不要です。

  ▼お客様の作業が「不要」なネームサーバー
   ns1.star-domain.jp 〜 ns3.star-domain.jp
   ns1.minibird.jp 〜 ns3.minibird.jp
   ns1.firebird.jp 〜 ns3.firebird.jp
   ns1.clouver.jp 〜 ns3.clouver.jp
   ns1.webcrow.jp 〜 ns2.webcrow.jp

 【2】決済代行サービスをご利用中で、決済代行サービスに接続できるIPアドレスを制限している場合

  ECサイト等で利用する決済代行サービスとのシステム連携において、
  セキュリティ対策の一環として、接続元のIPアドレスを制限している場合があります。

  決済代行サービスの連携IPアドレスに「112.78.117.から始まるもの」を利用している場合、
  「変更後のIPアドレス」もしくは「運用中のドメイン名・ホスト名」からの接続も許可するなどご対応ください。

  ※「変更後のIPアドレス」は下記URLよりご確認ください。
   https://www.star.ne.jp/support/information_detail.php?view_id=2893
  ※決済代行サービスの設定については、各代行サービスのマニュアル等をご参照ください。

 【3】対象サーバーで利用中のWebプログラム等から外部サーバーにアクセスする場合

  RSSなどの情報の取得やAPIの利用などで外部サーバーにアクセスする場合で、
  接続先側でセキュリティの確保のために接続元のIPアドレスを制限している場合、
  「変更後のIPアドレス」からの接続も許可するなどご対応ください。

  ※「変更後のIPアドレス」は下記URLよりご確認ください。
   https://www.star.ne.jp/support/information_detail.php?view_id=2893

 【4】メールソフトやFTPソフトの接続先ホスト名に「IPアドレス」を設定している場合

  メールソフトやFTPソフトの接続先(送信メールサーバー、受信メールサーバー、FTPサーバー)に
  「ホスト名」ではなく「IPアドレス(112.78.117.から始まるもの)」を設定している場合、
  各設定項目を「ホスト名」にご変更ください。

  ※「ホスト名」は、各サービスの管理ツールにある「サーバー情報」にてご確認ください。
  ※ユーザー名やパスワード、ポート番号等は変更する必要はありません。

  ◇関連マニュアル
   メールソフトの設定:https://www.star.ne.jp/manual/mail_setting.php
   FTPソフトの設定:https://www.star.ne.jp/manual/homepage_ftp.php

 【5】メールソフトやFTPソフトなどの利用に際し、ファイアウォール等にて接続先のIPアドレスを制限している場合

  メールやFTPのご利用に際して、セキュリティを高めるために、
  ファイアウォール等にて接続先のIPアドレスを制限している場合、
  「変更後のIPアドレス」へのアクセスを許可するなどご対応ください。

  ※「変更後のIPアドレス」は下記URLにてご確認ください。
   https://www.star.ne.jp/support/information_detail.php?view_id=2893

----------------------------------------------------------------------
大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

ニュースリリース一覧に戻る